戦略会議

  1. 「ラークスに会いに城へ行く」を選ぶと人間編が始まります。
  2. 城で会議があり、5Fへ行くとストーリー進行。
  3. テアトル近くの酒場でジャスネと話し、寝るとストーリー進行。ノウェム地方・風虫の谷へ行くことに。
    ― 旅ブタの像は使えないので、歩いて行くことになります。寄り道もできません。
    ― この後、新しい依頼が受けられるようになります。

風龍討伐へ

  1. 風虫の谷へ行きます。ここはポールを蹴って風で飛ばされて進みます。
  2. 奥の橋を渡った先で風龍と戦闘になります。
    風龍セファイド LV55 HP:4900 風 特殊:金縛り/HP自動回復4
    ― このときパーティーに1人分の空きがあればダイナスが一時的に加わります。
  3. 倒すと、ギル&風龍と連戦になります。HPの少ないギルから倒すと戦いやすくなります。
    風龍セファイド LV55 HP:4900 風 特殊:なし
    ギル LV34 HP:883 風 特殊:凍結
  4. 倒すと、イベント後、ガウェインと1対1で戦闘に。絶対に勝てません。戦闘後、自動的にラジアータに戻ります。
    ― この後、新しい依頼が受けられるようになります。

火龍討伐へ

  1. ガウェイン戦後、寝るとストーリー進行。大男が来てラジアータ城へ行くことに。
  2. 4Fダイナスの部屋に入るとストーリー進行。
    ― この後、ラジアータ城に自由に出入りできるようになります。
  3. イベント後、2度寝るとストーリー進行。明日の正午にフォコン門前に行くように言われます。
  4. 寝るか、翌日の1:00になるとストーリー進行。ディチョット地方・火の山へ行くことに。
  5. 火の山奥に進むと、火龍と戦闘になります。
    火龍パーセク LV61 HP:7780 火 特殊:炎上
  6. 倒すと、7:00になり自宅へ自動的に戻っています。
    ― この後、新しい依頼が受けられるようになります。

依頼「下水道の謎」(必須依頼)

  1. 新しく受けられるようになる依頼「下水道の謎」を受けます。
  2. テアトル地下蜘蛛の道最下層に行くと、自動的にイベントが起きます。マップ参照。
  3. ジーニアスの話を聞き、タナトスと話すと、依頼終了。
    ― 話の後、ジーニアスと話すと仲間にできます。

花火大会

  1. 依頼クリア翌日、自宅に入るとガンツから手紙が届きます。
  2. その後、家から出ると花火大会の誘いがきます。
    ― このイベントは女性キャラクターとの好感度が高くないと発生しません。
    ― 好感度を上げるには、好感度を上げたいキャラを何度も戦闘に参加させる必要があります。
  3. 寝ると、花火大会イベントが発生します。
  4. その後、寝ると決戦に。

決戦

  1. 花火大会後、寝るとストーリー進行。花火大会が起きなかった場合、手紙受け取り後3度寝るとストーリー進行。
  2. ブラッドオーク3人と戦闘になります。
    ガルヴァドス LV49 HP:3900 火 特殊:なし
    ブル LV36 HP:2788 火 特殊:炎上
    ドラゴ LV39 HP:2214 火 特殊:なし
    ― 敵の特攻リンクと、ガルヴァドスのボルティブレイクで600程度ダメージを受けるので注意。
  3. 倒すと、ザイン + ライトエルフ×3との連戦となります。
    ザイン LV51 HP:2769 無 特殊:凍結/HP回復
    ライトエルフ LV39 HP:1530 風 特殊:HP回復
    ― ザインのボルティブレイクで900程度ダメージを受けるので注意。
  4. 倒すと、ストーリー進行。世界の果て、ディセット地方・白夜の都に行くことに。

世界の果てへ

  1. ディセット地方奥に進むと、ガウェインと1対1で戦闘になります。
    ガウェイン LV53 HP:1350 無 特殊:なし
    ― ボルティブレイクで1000程度ダメージを受けるので注意。
  2. 倒した後、奥に進むとイベント発生。その後、白夜の都へ。

白夜の都・金龍城

  1. 白夜の都は複雑な構造をしています。砂で下に落とされたり、梯子が崩れたりします。マップ参照。
  2. 白夜の都を抜けて、金龍城に到達すると、セーブポイントがあります。
  3. 先に進むと、フォティーノと戦闘になります。残りHPと状態異常に気を付けましょう。
    Last Boss フォティーノ LV70 HP:18000 無 特殊:石化/金縛り/呪い/HP自動回復10
  4. 倒すとエンディングへ。
  5. エンディング後、セーブ画面になります。セーブ後、隠しダンジョンに行けるようになります。